--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
06
25

【記事】ヒョンビン“チャン・ドンゴンと比較?全く恐ろしくない”

既出の記事と内容あまり変わらないんだけど、
モリスタイルについてお話ししてたのでつい。
ふふふ~

【記事】ヒョンビン“チャン・ドンゴンと比較?全く恐ろしくない”
[2009-06-25 10:06:52]
[ニュースエン ユン・ヒョンジン記者]
200906250950201001_1.jpg
200906250950201001_2.jpg
俳優ヒョンビンがMBC週末ドラマ‘友へ,私たちの伝説’で全国区ごろつき組織の核心人物ハン・ドンス役を担って,カリスマある演技でイメージ変身を試みる。
100%事前製作システムで十分な時間を設けて撮影して,さらに良い演技のために力を注ぐことができたというヒョンビンは映画‘友へ’でチャン・ドンゴンが見せた姿と違った魅力をお目見えする。
-役割選択に対する負担がなかったか?
▲初めてこの作品を選択する時もチャン・ドンゴン先輩と比較することを予想していた。
比較することを憂慮して,反対した人もいたが反対押し切って挑戦することになったし大変に撮影しながら,ただ一度も後悔したことない。
1月から撮影しながら,気持ちはより良くなったし恐れはもうなくなった。
心配もならない。
以前映画‘友へ’を見られなかった方らにはこのドラマが初めての友へで記憶されるだろう。
-なまり練習はどのようにしたか?
▲初めて1月に釜山に降りて行った時,カク・キョンテク監督様が台本20ヶとカセットテープ2ヶをくれたよ。
監督様が直接すべてのセリフを録音したことだったのに,聞いてまた聞いた。
現場で監督様に尋ねることもした。
だがいまだに釜山の人々のようには不可能だ。
努力する姿を見せなければならないと考えた。
抑揚把握が今はちょっとはやくなって,初めて習う時より抑揚をはやくまねることができるようになったのが良くなった点といえる。
私がわからない程ではないから一般視聴者集中度落ちるか心配はしなくても済むようだ。
初めにはぎこちなく受け入れることもありうるが適応すればまもなく良くなるだろう。
-チャン・ドンゴンがどんな助言をしたか?
▲ “カク・キョンテク監督様にあらゆる事を任せろ”といった。
この前釜山撮影現場にきたのに多くの話をしたことではなくて“昔思い出す”とした。
撮影する姿を見守りながら満足に思った。
電話通話しながらも特別な話をすることではない。
“よくとっているのか”こうしながら,私を信じるほうだ。
-チャン・ドンゴンが演技したドンスとどのように差別化する計画か?
▲チャン・ドンゴンが演技したドンスのキャラクターが多い人々に印象深く残っているということをよく知っている。
映画とは違うように演技したかった。
初めには映画を見ればその演技が模範答案のように見なされるかと思って見ないが台本読みしてみてチャン・ドンゴンの演技,行動,目つき中良いことらは持ってこなければならない,変えるべきで気がした。
その後映画を20~30回程度見たようだ。
一日に4~5度繰り返して回して見た。
どんな部分は映画の中ドンスの姿が出てくることもできるだろう。
ジンスク(ワン・ジヘ)とのメローは映画では出てこなかったしドラマだけで重点を置いた部分だ。
また目でたくさん表現したかった。
ドラマの中でドンスはボクシングをすることと設定されていて,1月から釜山でトレーニングする方と共に生活中なのに運動,格闘技する方々は目つきが違ったよ。
鋭い目つきを作るために努力した。
-アクション演技してみるとどうなのか?
▲撮影しながら,からだは大変だったがおもしろかった。
負傷もあったのに一生抱いて行かなければならない傷跡が脚にできた。
序盤に船に乗って撮影する場面で油筒の上に間違って落ちて,右の足向こう脛の部分がちょっとケガした。
-短いヘアースタイルに対して満足するか?
▲中学校の時と‘ノンストップ4’初めての撮影以後このように短いスタイルは初めてだ。
頭が私の姿を想像できなくて,初めには恐ろしかった。

-ドラマ‘友へ’の観戦ポイントは?
▲映画では学生時代からすぐに成人になった友らの姿が登場したのにドラマではその間の中間過程も扱われる。
ジンスクとのメローも比重あるように出てくる。
映画のような場所,同じセリフに俳優だけ変わった状況を注視するのも‘友へ,私たちの伝説’を視聴するまた他の面白味になるようだ。
一方‘友へ,私たちの伝説’は来る27日初回放送される。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。