--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
07
04

【記事】[大衆文化] '友へ' 80年代思い出で案内…パン屋ミーティングに喫茶店DJまで

【記事】[大衆文化] '友へ' 80年代思い出で案内…パン屋ミーティングに喫茶店DJまで
記事入力2009.07.04 14:07最終修正2009.07.04 14:24 0 0
200907041406361836687A_3.jpg
[アジア経済新聞ムン・ヨンソン記者]
MBC週末企画ドラマ'友へ,私たちの伝説'が1980年代の姿を通じて,視聴者たちを思い出に浸らせている。
'友へ,私たちの伝説'は今週から主人公らの高校時期思い出らを再確認しながら,明るい姿を見せる。
特に4日放送分ではチュンホ(イ・シオンの方)の斡旋でドンス(ヒョンビン扮)とジュンソク(キム・ミンジュン扮)が女子高グループサウンド'レインボー'のジンスク(ワン・ジヘ扮)とウンジ(チョン・ユミ扮),ソンエ(ペ・グリン扮)とともに合コンをする内容が展開する。
主人公らのメローラインが始まりながら,今後のストーリーに対する期待感が大きくなる大きな課題.
高校時期場面らには慎ましいパン屋合コンをはじめとして,音楽喫茶店,女子高学芸会など思い出の場所らが登場する。
また先生を片思いする女子高生や長髪の喫茶店DJなど記憶の中に残っているキャラクターらも大挙登場して,視聴者たちの郷愁を刺激する。
このような多様で明るい内容らは当初から企画されたストーリーで映画'友へ'とは違いドラマで大きく補強された面白要素で映画との差別化された点でより一層補強された内容だ。
'友へ,私たちの伝説'は今後も男主人公らと女主人公らの友情とサランはもちろん,過去の時期笑わなくては耐えられないコミカルな設定のストーリーとキャラクターらが大挙登場する予定だ。
ドラマの製作会社(株)眞人事フィルム側は"19才以上視聴可等級やモザイク処理に視聴者たちの関心が集まることが残念だ"として"思い出を再確認したり自然に笑いを誘導するストーリーらが十分に視聴者たちのサランを受けると信じる"と明らかにした。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。