--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
03
09

【記事】‘釜山(プサン)特訓’ヒョンビンが廃家に行った理由は?

【記事】‘釜山(プサン)特訓’ヒョンビンが廃家に行った理由は?
イ・ヘリ記者 記事入力2009-03-09 07:21
200903090205.jpg
トップスターヒョンビンに‘ファン警戒令’が下された。
ヒョンビンはこの頃釜山でドラマ‘友へ,私たちの伝説’(脚本・演出カク・キョンテク,以下友へ)撮影に専念している。
事前製作で作られるドラマだから放送前スポイラーを防止するために撮影日程や場所を徹底して公開しないでいる。
ヒョンビンもこのためにこの頃日程を外部に絶対露出しない。
ヒョンビンは1月から住みかを最初から釜山に移して一番最初になまり練習に突入した。
演出者クァク・キョンテク監督が直接録音したなまりをいつも繰り返して聞きながら,発音を習うなど万全の準備をしてきた。
彼が釜山に留まりながら,現地ファンたちの関心が熱いが撮影会場と細部日程に対して徹底した保安を維持している。
最初から撮影場所自体を人々がよく訪れない廃校や閉鎖された軍部隊,人が暮らしていない家庭などを尋ね歩きながら,進行するほどだ。
‘友へ’製作関係者は“釜山あちこちで撮影するがもしも場面が露出するかもしれない日程と撮影会場は関係者でなければ皆極秘に付する”としながら“ヒョンビンのファンたちがたくさん惜しんでいるけれど完成度高いドラマのためにはどうしようもない事”としながら理解を頼んだ。
この関係者はまた“一週間に6日はギリギリに撮影して一日は休む日程で進行中”と付け加えた。
‘友へ’は2001年チャン・ドンゴンとユ・オソンが主演した同名の映画をドラマに移した作品.
映画と同じようにクァク・キョンテク監督が演出を引き受けて7月中MBCを通じて,20部作水木ドラマで放映する計画だ。
(出処:donga.com)


撮影現場を見てみたい気持ちもわかる~
ずーっと公の場から遠ざかっているキム・ミンジュンのパンチがどうなったのかも、すごく気になる
だけど、ドラマ<チング>は絶対にただ二番煎じじゃなくて、完成度の高い作品になってほしいし。
んー、夏が待ち遠しい!まだ春になったばかりだけど(笑)
Comment

[27]

うんうん。見てみたいe-440
でも、ここはぐっとがまんして、待つことにしよう。

キム・ミンジュンのパンチ・・・
私もすごーーーく気になる(笑)
原作のドンス@電柱のシーンのすごさにドキドキe-451
ビニはどんな風に演じるのだろう!と今からわくわくですe-446

[28]

ぐっとねぇ、んっi-238
あー、ひらこ、のむひmどぅろよ~(笑)

ミンジュンパンチ、やっぱり気になってるねi-278
ビニのドンス、釜山訛りも早く聞いてみたいような、こわいようなi-229
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。