--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
07
27

【記事】‘友へ’チュンホ-ソンエ どさくさまぎれに一晩同じ床に‘コミック甘草熱演ぱんぱん’

【記事】‘友へ’チュンホ-ソンエ どさくさまぎれに一晩同じ床に‘コミック甘草熱演ぱんぱん’
[2009-07-27 06:56:03]
200907270001501001_1.jpg
[ニュースエンユン・ヒョンジン記者]
チュンホとソンエがキスに続き甘い一夜を送った。
7月26日放送されたMBC週末企画ドラマ‘友へ,私たちの伝説’ 10回でチュンホ(イ・シオン扮)とソンエ(ペ・グリン扮)は共に夜を明かした。
チュンホと酒を飲んで酔っぱらったソンエは翌朝旅館で目を開いてビックリ驚いた。
チュンホとソンエは‘友へ,私たちの伝説’であれやこれや恋人関係を維持しながら,劇の暗い雰囲気に大きい笑いをプレゼントしながら,甘草の(*欠かせない)役割を正確にやり遂げている。
ジュンソク(キム・ミンジュン扮)-ドンス(ヒョンビン扮)-ジンスク(ワン・ジヘ扮)-サンテク(ソ・ドヨン扮)の交錯したサランと対照的に、チュンホとソンエは明るくて闊達な雰囲気でコミックラインを稼動しながら,劇の雰囲気を適切に維持させている。
チュンホは専門大学に進学した後に短期士官で軍服務中で、女子高時代レインボーバンドでベース奏者で活動したソンエは衣料品店で仕事をしながら,チュンホとのサランを育てていっている。
特にチュンホは軍隊でない町役場で防衛で生活するのでともすると、ソンエの衣料品店に訪ねてきて,頻繁な出会いを継続した。
社会と軍隊の間の妙な位置防衛で軍服務の代わりをする短期士官チュンホは、勤務中さぼってソンエが仕事をする衣料品店に立ち寄って,さじ曲げる超能力を言い訳で泥棒キスも敢行したことがある。
ソンエは当初関心もなかったチュンホを押し出そうとしたが、粘り強い求愛作戦にはねるふりをして順次心を開いて内心好んでいる状況だ。
一方この日放送でドンスはジンスクとお互いの心を確認して友情以上の関係に発展する兆しを見せたが、組織の運命のために自ら監獄行を選択しながら残念な離別をむかえた。
ジュンソクに続きドンスにまで傷を受けたジンスクは、二人を恨みながら,悲しい涙を流した。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。