--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
07
30

【記事】'友へ'ヒョンビンが着れば同じ囚人服も違って

【記事】'友へ'ヒョンビンが着れば同じ囚人服も違って
記事入力2009.07.30 10:23最終修正2009.07.30 10:23 0 0
2009073009463852114_1.jpg
[アジア経済新聞ユン・テヒ記者]
MBC週末ドラマ'友へ,私たちの伝説'でヒョンビンの刑務所収監生活の姿が目を引いている。
去る26日放送された10部ではドンス(ヒョンビン扮)が暴力組織をお父さんから譲り受けたジュンソク(キム・ミンジュン扮)を代って,監獄に行くことになって,新参者への古株意識を働かせる既存収監者(キム・ビョンマン扮)に身辺の威嚇を受ける。
これに自身の命を狙うやかららの戦いにまきこまれて,独房に収監される姿が予告されることもした。
またドンスは収監生活のすさまじさと、自身に面会来たジンスク(ワン・ジヘ扮)に対する憐憫に内的な葛藤も見える。
これと共に収監生活をするドンスをいつも面会して心配するチュンホ(イ・シオン扮)とソンエ(ペ・グリン扮)の姿も描かれて,たとえ囚人の身分の友であっても友情を捨てない姿を描くこともした。
2009073009463852114_2.jpg
ドラマの製作会社の(株)眞人事フィルム側は"このような状況は暴力や暴力組織の美化よりは登場人物が暴力組織に加担しながら処することになる極限状況と社会の処罰背を向けなければならない荷物が如何に多いのかに対する暗示をドラマに含まれて見たら広がる状況"と伝えた。
また"一部では'友へ,私たちの伝説'に対して'暴力美化'や'チンピラ素材'などの曲解された視線で眺める眼差しがある"としながら"むしろそのような世界の恐ろしさとすさまじさを見せる面がさらに強いと見ると主人公らに対する憐憫ができること"と説明した。
一方'友へ,私たちの伝説' 11,12部ではジュンソクが自身の代わりをして,監獄生活をしている友ドンスに対する申し訳ない心を抱いてお父さんの組織を譲り受けて,これを導く姿をお目見えする予定だ。
2009073009463852114_3.jpg

(出処:thestar.chosun.com)
2009073000433_1.jpg
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。