--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
07
31

【記事】“最後の撮影の時涙ジャージャー注いで”

【記事】“最後の撮影の時涙ジャージャー注いで”[フォーカス新聞社|文キム・ヤンス記者・写真イ・ヒョギュン記者2009-07-31 11:19:31]
f999b94cba07493fa84f473c094ddf67_5.gif
■ interview ‘友へ,私たちの伝説’ジンスク役ワン・ジヘ
前髪ない‘ポブダンバル’スタイル女性に人気
“ジンスクは遊び人じゃないです…ガムはちょっとかむが”
“ジンスギカットにして下さい。”
美容室を見れば最近どんなドラマが人気なのか一気に知ることが出来る。
‘内助の女王’が全国をさらった時は君も私も‘チョン・ジエのウェーブパーマ’をまねるとこの頃大勢は‘友へ,私たちの伝説’(MBC)の‘ジンスギスタイル’だ。
劇中ジンスクは前髪ないポブダンバルをお目見えする。
やややぼったいこともあるがワン・ジヘ(24)の白い皮膚,さっぱりした耳目口鼻と交わるときれいで清純な魅力が倍加される。
“女優ならば,誰でも画面で可愛く見えたいです。
だが時代劇だから衣装とメーキャップ,ヘアースタイルまで多い部分をあきらめなければなりませんでした。
だが演技に没頭すればいつかジンスクが引き立って見えることと信じましたよ。”
その上ジンスクはドンス(ヒョンビン),ジュンソク(キム・ミンジュン),サンテク(ソ・ドヨン)3人の男のサランを一人占めする。
それこそ‘福受けたキャラクター’だ。
“ジンスクの明るくて元気な姿に魅力を感じるのではないでしょうか?主人公の気持ちを揺るがす‘核’の配役であるからさわやかなエネルギーをアピールしようと努力しましたよ。
クァク・キョンテク監督様も‘明るく笑いなさい’という要請をよくされました。”
だが一部視聴者たちは劇中バンド ボーカルのジンスクを‘遊び人’で蔑視したりもする。
これに対してワン・ジヘは“自分の主張強い女”としながらも“ガムはちょっとかむがタバコは吸わない”としてげらげら笑い出した。
“去る12月キャスティング消息を聞いて,台本をリーディングする時まで‘夢なのか現実なのか’としました。
クァク監督様作品なのに加え、いつかなまり演技を必ず一度してみたかったんですよ。”
馬山(マサン)出身の彼女はすでに慶南(キョンナム)地域なまりがなじむが“釜山なまり特有の香ばしさを正しく表現できないようだ”として物足りなさを表わすこともした。
ワン・ジヘはドラマ最後の撮影日クァク監督の前でジャージャー涙をこぼした。
感動と惜しい感情がこみあげたためだ。
当時が浮び上がったのかワン・ジヘの目じりがまたしっとりとした。
“宝物のような時間でした。
追加撮影で当時の物足りなさを相殺したいが撮影が終わればまたそのように涙をこぼしそうです。”
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。