--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
02

【記事】ヒョンビン,切ない純愛好きサラン視聴者感動“残念だ”

【記事】ヒョンビン,切ない純愛好きサラン視聴者感動“残念だ”
[2009-08-02 12:34:57]
200908021234421001_1.jpg
200908021234421001_2.jpg
[ニュースエン イ・ミヘ記者]
俳優ヒョンビンが切ない純愛好きを見せている。
ドンス(ヒョンビン扮)はMBC週末企画ドラマ‘友へ,私たちの伝説’(脚本カク・キョンテク、ハン・スンウン、キム・ウォンソク/演出カク・キョンテク キム・ウォンソク)でジンスク(ワン・ジヘ扮)を向かった純愛的なサランをお目見えしながら,視聴者たちの大きい呼応を得ている。
ジンスクに対するドンスのサランが収監生活をしながらも,全く変わらなくてこれに対してジンスクが心を少しずつひらきながら交錯するばかりだった二人の愛情戦線に明るい光が映っていること。
特に8月1日放送された‘友へ,私たちの伝説’ 11回でヒョンビンが収監生活中で中犯罪者で分類されて,青松刑務所で移監されながら,極限困難を経験しながらも,ジンスクに対する心をたたまないのでその姿にファンたちの残念なことも極に達している。
ドンスがお父さんから組織を譲り受けたジュンソクの代わりをして,監獄生活を始めた後、獄中のケンカにまきこまれることになって問題収監者で分類されて,劣悪な状況の青松刑務所まで行くことになった。
暴力が乱舞する青松刑務所で生き残るためにすさまじく戦い抜くドンスの姿は、視聴者たちの残念さを士気に充分だったし,8月2日放送される‘友へ,私たちの伝説’ 12回予告篇でジンスクがドンスに心を開く姿が一部公開されながら,視聴者たちの大きい呼応を得た。
視聴者はインターネット掲示板を通じて“ドンスのサランがとても残念だ”とか“ジンスクの心がドンスに向かって変わらなかったら良いだろう”などの意見らを出している。
だが過去ジンスクと恋人関係であったジュンソク(キム・ミンジュン扮)が自身の部下のトルコ(イム・ソンギュ扮)をさせて,ジンスクの動向を見回すなど関係回復を試みる姿も共に見られて,また残念な三角関係が進行されようかと思う心配も誘導している状況だ。
ドラマの製作会社の(株)眞人事フィルム側は“ジンスクを囲んだドンスとジュンソクの愛情関係がドラマの全体愛情ラインの中心”としながら“単純な愛情ラインというよりは主人公らの運命とも連結した輪と考えてくれたら良いだろう”と説明した。
一方ヒョンビン,キム・ミンジュン,ソ・ドヨン ワン・ジヘ イ・シオン、チョン・ユミ,ペ・グリン,イ・ジェヨン,キム・ドンヒョン,イム・ソンギュなど演技者らの熱演が好評を受けている‘友へ,私たちの伝説’は毎週土曜日と日曜日各々午後10時50分と10時40分に放送される。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。