--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
06

【記事】ソ・ドヨン“軟らかい男?アクション俳優が夢” (インタビュー)

【記事】ソ・ドヨン“軟らかい男?アクション俳優が夢” (インタビュー)
SSI_20090805093317_V.jpg
ドラマの中サンテクは‘模範生’だ。
それでも勉強だけするぎっしり詰まったエリートではない。
ひっそりと心に抱いていた友人の女性(ジンスク)に濃い奇襲キスもしてみて,ご両親の思いを破って結局自身の思い通り記者となる。
ドラマ‘友へ,私たちの伝説’中サンテクを演技する俳優ソ・ドヨンを注目しなければならない理由はまさにこの意外性にある。
◆トップモデル,演技者を夢見る
背187cm.
俳優ソ・ドヨンは本当にスマートだ。
小さい顔,長くてのびた腕と脚,たくさん食べても肉がよく太らない体質.
彼の容貌は誰が見てもモデルの感だ。
ソ・ドヨンは去る2003年軍除隊後専門モデル活動を始めた。
持って生まれた容貌おかげで2年間うまく進んだモデルで名前を知らせた。
だが数回ランウェーに立ちながら,胸の中に抱いていた演技者に対する熱望がますます大きくなるのを発見した。
“一番最初の始まりはモデル活動だったが,本来の夢は演技者でした。
その夢のために上手く進んだモデル業をやめて、演技の練習し始めましたよ。”
ソ・ドヨンは去る2005年KBS史劇‘海神’でスエを守る護衛武士役でデビュー,2006年KBS ‘春のワルツ’,2007年シチュエーションコメディ‘止められない結婚’そして2009年MBC ‘友へ,私たちの伝説’の主役を演じながら,きちんと演技経歴を積み上げている。
SSI_20090805093412_V.jpg
◆ソウル男性ソ・ドヨン,‘なまり導師’なるまで
MBC週末ドラマ‘友へ,私たちの伝説’でソ・ドヨンは香ばしい釜山なまりを駆使する。
‘ソウル男性’ソ・ドヨンは撮影前二ヶ月の間苛酷ななまり塾の授業を受けた結果、ドラマ演出を引き受けたクァク・キョンテク監督に称賛を受けた。
“2ヶ月間釜山出身‘なまり先生’の個人塾の授業を受けました。
二人でひとつの家で過ごしながら,毎日練習しましたよ。
そしてカク・キョンテク監督様が直接セリフを録音されたテープが引き伸ばすほど繰り返して聞きました。
本当に苦労よくしました。”
徹底した事前準備を通じて,ソ・ドヨンはなまり論議を避けられたし現在安定した演技を見せているという評価を受けている。
SSI_20090805093318_V.jpg
◆タフなアクション俳優なりたくて
この頃ソ・ドヨンはからだ作りに真っ最中だ。
いつになるのかは分からないが激烈なアクションシーンが多い作品のための準備だ。
ドラマ‘友へ,私たちの伝説’の次期作を準備しながら,からだと心をした階さらに強くさせている。
“次の作品では荒くて男らしい役割をしてみたいです。
激烈なアクションシーンが多い作品に挑戦したいです。
今までしてみたことない悪役やサイコパスのような役割も上手な自信があります。”
彼の代表作ということができる‘春のワルツ’で見せてくれた憂愁に満ちたピアニスト ユン・ジェハの姿でも今回の‘友へ,私たちの伝説’で見せてくれたエリート サンテクの姿とは全く違うキャラクターを演技してみようと思う欲だ。
まだ俳優として行く道が遠いと自ら評価するソ・ドヨンはこれから区別しなくて多様な役割に挑戦することを念を押した。
“あたかも音楽のように‘ソ・ドヨン’といえばその時期を思い出させながら,追憶できる俳優になりたいです。
多様な姿をお見せできるように常に努力する俳優になります。”
(出処:now news)
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。