--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
10

【記事】‘友へ’ヒョンビン,ますます発展する演技好評“ドンスは君だけだ”

【記事】‘友へ’ヒョンビン,ますます発展する演技好評“ドンスは君だけだ”
[2009-08-10 07:12:43]
200908100040301001_1.jpg
[ニュースエン イ・ミヘ記者]
俳優ヒョンビンのますます発展する演技に視聴者好評があふれている。
ヒョンビンは8月9日放送されたMBC週末企画ドラマ‘友へ,私たちの伝説’(脚本カク・キョンテク、ハン・スンウン、キム・ウォンソク/演出カク・キョンテク キム・ウォンソク) 14回で友へジュンソク(キム・ミンジュン扮)から独立して,選挙出馬を決心したミン会長のために青年部長と先頭に押し立てて,公認を取り出すように助ける。
結局ドンス(ヒョンビン扮)はジュンソクと初めての対立をすることになって,お互いの弱点を捜し出すために血眼になる。
ドンスはヤン議員息子が友人らとパーティーをするという情報をウンジ(チョン・ユミ扮)を通じて聞いて、女たちと麻薬を支援して,選挙に致命的な影響を及ぼす恐れがある弱点を確保した。
ヒョンビン(*ドンス)はたとえ友人だが,それとなく自身を下に考えるジュンソクに勝つために一層変わった姿を見せた。
ヒョンビン(*ドンス)は“こうしようがああしようが後ほどひどく失望するな。
怒らせるのではなくて、だめなものはだめだということだ”と話すジュンソクに勝つために刀を磨いだ。
結局ドンスはウンジが“ヤン議員息子が女たちを連れて酒を飲みにこいと言った”という一言を聞いて酒に酔った状態で麻薬をするようにして,弱点を捉えるという作戦までたてることになる。
ドンス自らも“私ももうすべて出来上がった”と自嘲するほど過去とは大いに変わった姿だった。
視聴者たちは“ドンスはもうチャン・ドンゴンでなくヒョンビンだ” “ヒョンビンが演技が本当にたくさん上達した” “ヒョンビンの草木が水分を吸い上げた演技よく見ている” “‘友へ’を見ながら,本当にヒョンビンのファンになった” “名品俳優らの呼吸が交わって,本当に最高のドラマだ”と好評を送っている。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。