--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
10

【記事】"たくさん練習した"

【記事】"たくさん練習した"
[シティ新聞〓2009-08-10午後4:05:43 ]
2009081017_1.gif
中低音声…眉間に皺をよせること…
ヒョンビン,ドラマ"友へ"でカリスマ発散
"ドンス役にキャスティングされる時,所願成就した気持ち"
"へギョは私の人…献身的愛します"
"この前広告をとるのに目つきがとても鋭くなったとし,目ちょっと解けとおっしゃいましたよ。(笑い)"
俳優ヒョンビンがMBC TV "友へ-私たちの伝説"でカリスマあふれる組織暴力団で帰って来た。
その間"私の名前はキム・サムスン" "雪の女王"等に現れた軟らかい印象からさっと変わった姿だ。
"大学1学年の時ばくせんと演劇をする時でした。
偶然に劇場で"友へ"を見てあんな作品とキャラクターを必ず一度してみたかったんですよ。
出演決定になった日、本当に望んだ願いを成就したような気持ちだといいましょうか。
またこういう機会がいつくるかと思いましたよ。"
ヒョンビンは組織暴力の一員のドンスというキャラクターを完成するためにそれこそ全身を投げる"闘魂"を発揮した。
中低音のカラカラなドンスの声を作るためにやめたタバコをまた吸ったし、浸った声を維持するために水も遠ざけた。
ボクシング選手であったドンスの硬い体つきを作るためにもれなく毎日4時間を撮影会場周辺のジムに送って,マネジャーに"職業を変えるのか"と、面と向って言うの(?)まで聞いたほど。
また外国語のように感じられた釜山なまりも"OK"サインを受ける時まで練習に練習を経た。
だがヒョンビンは"それでも最も大変だったのは使わなかった顔筋肉とシワを作り出さなければならなかった点"と話した。
大変に撮影したけれど"友へ,私たちの伝説"はひとケタ視聴率で苦戦している中.
視聴率話が出るやヒョンビンはむしろ"作品をしながら低い視聴率と高い視聴率皆みな経験しましたよ。
もちろん視聴率が高ければ良いだろうが,視聴率がでなくとも作品性では認められているという事実に気分が良いです。
"として明るく答えた。
劇中でドンスは女主人公ジンスク(ワン・ジヘ)だけを眺めるひまわりのような人物.
その間"ガールフレンドを必ず作ること"としばしば話してきた彼は、この前ソン・ヘギョとの熱愛を堂々と認めながら,スターカップル隊列に合流した。
"愛嬌が良いスタイルではないが,それでも"石"のようなスタイルでもない。
私の人だと考えられれば献身的になる"と話す彼から幸せさが感じられた。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。