--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
16

【記事】‘友へ’イ・シオン-ペ・グリン,ハッスルダンス コミック婚約式‘サラン ゴールイン’

【記事】‘友へ’イ・シオン-ペ・グリン,ハッスルダンス コミック婚約式‘サラン ゴールイン’
[2009-08-16 09:16:24]
200908160746201001_1.jpg
[ニュースエン ユン・ヒョンジン記者]
‘友へ’の公式カップル チュンホ(イ・シオン扮)とソンエ(ペ・グリン扮)がいよいよサランの結実を結んだ。
8月15日放送されたMBC週末ドラマ‘友へ,私たちの伝説’ 15回でソンエとチュンホは婚約式を挙げながら,二人の将来を約束した。
高等学校以後、大人になった後にもソンエに対する変わりないサランを表現してきたチュンホは、家の反対にも“私はソンエと結婚します”として強く自身の意を曲げなかったし、結局両親の承諾を受け取った。
初めにはぶうぶう言ってたソンエもやはり、自身のお母さんまで配慮するチュンホの暖かい心にプロポーズを受け入れた。
特にチュンホとソンエは結婚式ですらコミックダンスをお目見えして,視聴者たちの笑いをかもし出した。
交錯した運命をむかえて残念な三角ラブラインを広げているドンス(ヒョンビン扮)、ジンスク(ワン・ジヘ扮)、ジュンソク(キム・ミンジュン扮)と違いチュンホとソンエはいつも笑いが絶えないサランを継続しながら,甘草の役割を正確にやり遂げている。
去る3回で放送されたナイトクラブ場面でイ・シオンとハッスルダンスを踊るなど幻想呼吸をお目見えしたソンエは、この日婚約式場面でもコミカルなハッスルダンスで腹を抱えて大笑いする笑いをプレゼントした。
ペ・グリンはハッスルダンスを習得するために振付け人ホン・ヨンジュから3ヶ月の間ダンス特訓を受けたと知られて,話題を集めることもした。
視聴者たちは“カップルふたりの結合があまりにも愛らしい。
最も理想的なカップルであるようだ。
常に長らく幸福になったら良いだろう”,“二人のサランを見守ることが初めから楽しかった。
やはり彼ららしい温かい婚約式だった”と支持を送った。
一方、この日放送ではその間笑いだけをプレゼントしたソンエが幼かったとき夫と死別して独りで自身を育てたお母さんの悔恨混ざった告白に目がしらを赤らめて目を引いた。
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。