--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
08
31

【記事】'友へ',ドンスの死ミステリー解けた'反転結末'

【記事】'友へ',ドンスの死ミステリー解けた'反転結末'
イ・ミヨン記者
MBC週末企画ドラマ'友へ,私たちの伝説'のドンスの死に対するミステリーを解きほぐしながら幕を下ろした。
'友へ'は最終回を控えてジュンソク(キム・ミンジュン扮)の誤った指示でドンス(ヒョンビン扮)が襲撃にあって,悲運の死にいたる場面が放送されて,結末に対する関心を集めた。
原作映画ではジュンソクが法廷でドンスの殺害を指示したと自白しながら終わりにした。
このように余韻を残した結末にドンスの死に対して意見が入り乱れていた。
1251644885742_1.jpg
30日放映された'友へ'最終回でついにドンスの死に対する秘密が解けた。
ドンスの殺害を指示した人はジュンソクでなくサンゴン(イ・ジェヨン扮)だった。
ドンスの死を見守ったジュンソクは自身を自ら叱責しながら,永らく苦しんだ。
ジュンソクはジンスクに"ドンスは私が殺したのと同じだ。
計画していた。
そいつを殺す計画をしていた"と打ち明けた。
ドンスを殺そうとしたが、ドンスの殺害に関与しはしなかったこと.
しかし法廷に立ったジュンソク(キム・ミンジュン扮)が'ドンスの殺害は私の指示による'ことだと自白をして刑務所に収監された。
ジュンソクはドンスの死の後にサンゴン一党があることを分かっては、復讐を敢行するための準備をしていった。
ジュンソクは面会来たジンスクに"子供分別がつく前に日本に行っていてくれ。
子供連れて面会に行くことは気持ちが良くない。
私は私の坊やが自分のお父さんがどんな人であったか分からなかったら良いだろう"とお願いした。
ジュンソクと同じ刑務所に収監されたサンゴンは、ジュンソクの事件を受け持った検事に組織暴力団と結託した国会議員の不正と国際的な麻薬組織を教えるということで取り引きをしながら抜け出る工夫をした。
しかしジュンソクは刑務所に火事をおこした後抜け出して,サンゴンを探したし,結局サンゴンを殺すこととしてドンスに対する復讐した。
そして自身も刑場の露と消えた。
幼い時期,懇意な友で始めて,刃物をあわせなければならなかった運命の鎖を切る瞬間だった。
画面は'なにそんなこと、友よ。
お前がそれで私がさらに申し訳なくなるだろが' '友達同士申し訳ないのがどこにある'として懐かしく肩を組んだ二人の友の姿で終わった。
放送後視聴者らは'予想できない反転に手に汗を握りながら見た' '俳優らの名演技と名品映像が最後まで光った。
視聴率は低かったが名品ドラマであった'と放映終了に対する物足りなさを伝えた。
(出処:joynews)
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。