--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
10
01

Y150の旅④

200909yokohama_23.jpg

今週街歩いてたら、キャリーバック引いて冬ソナの紙袋をお持ちのご婦人方を何組か見かけたよ。
なんだかみなさん、女子高生がしてるみたいにきゃっきゃと笑って楽しそうだったな~。
数日前の自分もそっち側だったのかなと苦笑い

ちょうど先週の土曜9月26日夕方は「彼らが生きる世界」DVD発売イベントに。
14時40分に集合で、参加券の番号順に入場させられたけれど、席取り合戦であんまり意味なかったね~。
200909yokohama_21.jpg
200909yokohama_22.jpg

内容は早くもあちこちの媒体で詳しく出てたので割愛。

プレゼントをかけたドラマクイズはこんなんだったかな。

Q1.イベント冒頭に流れた映像で、ジオが「カット!」と叫んだのは10回以上だ
A.9回

Q2.ジオが元カノと車に乗っているシーンで、ジオが座っているのは正面から見て左側だ
A.左側

Q3.ジオが目を負傷するのは右側だ
A.左側

Q4.ジオがお母さんとバスに乗っている時の服の色は黄色だ
A.ピンク

Q5.ジオとジュニョンが食べていた麺料理はラーメンだ
A.うどん

Q6.ジオとジュニョンがシンガポールで夜会う時ジオが履いていた履物はサンダルだ
A.サンダル

ここからは該当者
Q7.スカート履いている人
Q8.ネックレスをしている人
Q9.携帯電話の色が黒

今後、万が一の場合のドラマ「チング」クイズに備えておくべきかね~

司会の坂上みきさん、いつまでも若々しくてステキでした
トークも軽快で盛り上げてくださって楽しかったなぁ~

スペシャルゲスト、誰なのか気になっていたらピョ・ミンス監督でしたね~。
あの笑顔と穏やかで愉快な語り口で、作品で感じる人間性の温もりがありましたね。
はぁー。。。
だけど、あの作品紹介映像の編集具合はひどかった
もはや作品への冒涜だとの怒りがこみあげるとともに、監督はどのようにご自分の作品をご覧になったのだろうと申し訳ない気持ちになったよ
出演者のメッセージ中で、この作品で助演男優賞を受賞したオム・キジュンが自分にとって大事な作品だと言っていたし。
このドラマ自体がドラマ制作に携わる様々な人たちを描いているのに。
ほんとにほんとに大好きな作品だけに、そこだけは残念な気持ちになりました
って、そんなの少数派意見だね。ぷはー
以上、つまらんぼやき。私的日記だから。


イベント終了後、Iさんを桜木町方面へ途中までお見送り
Iさん、またどこかで。今度は?^m^

さぁー、せっかくなのでY150的雰囲気を味わうべく、たらたら赤レンガ倉庫方面へ歩く。
万葉倶楽部も行ってみたかったけど、断念。
赤レンガ倉庫からみなとみらい見て、さっきまであそこで熱狂してたなぁーと
200909yokohama_23.jpg

赤レンガで中華食べて満腹でさらに身重気分で、ホテルまで歩いたね~
この夜はたーくさんいろんな話をして、忘れない一夜になったよ(笑)

9月27日(日)
たしか4時に就寝、8時過ぎ起床。中華街へ。
どういうわけか(?)、今回は雨とは完全に縁を切れたようでよかった、よかった。
楽しい時間はあっという間だったね~
これでY150の旅はおしまい、おしまい。

イベントがあってこその旅なんだけど、それ以外の時間が気持ち的に充実してて、ほーんと楽しい旅だったなぁ~。
私が大好きな友人たち、ありがとー
あ、そうだ、これはビニ旅だったんだわ。
ビニ、ありがとーチングでまた戻ってきておくれ~
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。