--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
11
19

【記事】“見たことも聞いたこともないキャラクターを白紙状態で作ると胸いっぱい”

【記事】“見たことも聞いたこともないキャラクターを白紙状態で作ると胸いっぱい”
2009-11-17 03:00 2009-11-17 09:01
20091117023_1[1]
映画‘幸せです’で誇大妄想症患者チョ・マンス役を担ったヒョンビン.
彼は“ファンたちが期待するイメージを抜け出したという快感と共に‘ヒョンビンはこういうヨン企画できて’という可能性を抱かせた映画であった”と話した。
キム・ミオク記者

映画‘私は幸せです’誇大妄想患者チョ・マンス役ヒョンビン
白紙に少なければお金になる想像?
‘貧困は不幸でない不便’信じて
他人の話はよく聞き入れる方
精神科治療受けたことないが
演技ならない時は苦しいこと

本当にヒョンビン(27)が気がかりだった。
白紙に望む金額を書いてサインをすれば本当にお金だと信じる誇大妄想症患者マンス.
映画‘私は幸せです’(15才以上観覧可)の中ヒョンビンは‘私の名前はキム・サムスン’のジノンと‘彼らが生きる世界’のジオととても違った。
16日ソウル 江南のあるカフェで会った彼はきれいな容貌に華やかに着飾ったスーツと似合わないように少し曲がっている姿勢でおとなしく落ち着いて話を繋いでいった。

―誇大妄想症患者は今まで演技した‘金持ちの家お坊ちゃん’とちがうキャラクターだ。
“暗い映画なのに私は笑いながら,台本を見た。
病院中で自分だけの世の中を生きるマンスが興味深かった。
聞くことも見ることもできないキャラクターを白紙状態で作り出すという満たされることもあった。
演技が上手だったかと尋ねれば‘分からない’とするがどれくらい努力したかと尋ねれば‘満足する’と言いたい。”

―誰を見ているのかまったく分からない焦点出て行った目が印象的だ。
“してみたことないか?一ヶ所だけ凝視してみるならばぼやけるように見える瞬間がくる。
その状態を維持すれば良い。
永くすれば頭が痛くて目の焦点が合わない後遺症が残るが。”

―マンスはどのようにして‘誇大妄想症’患者になったと理解したか。
“マンスは被害意識と誇大妄想が入り乱れた場合だ。
カーセンターもあって車を正す技術もあるマンスが狂ってしまったのは兄の賭博,お母さんの痴呆のような外部状況のためだった。
兄に殴られて私債業者から脅迫にあうや公課金告知書をお金と勘違いするお母さんの行動がマンスに作用したことだ。”

―マンスのように白紙に金額を書けばお金になると信じたい程窮乏したことがあるか。
“‘貧困は不幸でなく単に不便なこと’といっていた中学校の時先生お言葉をまだ刻んでいる。
豊かなことはなかったが足りなくもなかった。
大学通う時,お小遣が30万ウォン程度であった。
今でもお金を多く使う方ではないが,職業上服には投資している。”

―マンスは耐えられない現実を忘れようと誇大妄想症患者になった。
本人にも避けたい現実があったのか。
“ドラマ‘アイルランド’がマッチだったら‘私の名前はキム・サムスン’は焚き火に油をぶっかけたことと同様だった。
人気はそのようにやってきた。
初めにはひたすら良かったし今はしてみなかったのが見える時期だ。
考えてみるとクラブも一度行けなかったしアルバイトもしてみなかった。
俳優にはこのように‘仕方ない残念さ’がある。
それでも俳優の人気と個人私生活はコインの両面のようなことだから…年取って,後悔だけしなかったら…。”

―偉大な人物だとか特別な能力を持ったとここは誇大妄想症患者のように‘私は特別だ’と考えたことがあるのか。
“他のものはできなくても他人の話を聞き入れるのは‘特別に’上手にする。
演技?私の能力が良くなっているのか分からない。
以前と違うならば余裕ができたとのことであろうか。
‘アイルランド’時は一つ考えだけしてカメラ前に立ったとすれば今は2~3種類カードを持って入る。
以前のようにセリフを丹念に覚えなくても台本をすっと読めば頭の中に描かれる状況で演技をする。
‘私の名前はキム・サムスン’の時アドリブにたけていたキム・ソナ氏を見て習ったのだ。”

―映画は精神と病棟を背景にする。
生きていて精神科治療を受けたことがあるか。
“ない。
皆私を見守っているのに演技にならなければ苦しい。
だが病院に行く程ではない。
立体映画をとるために‘ブルースクリーン’で演技をしたハリウッド俳優らは精神科治療を受けると聞いた。
誰もいない空っぽの空間でせりふと演技をすれば私もそうならないだろうか。”

―実名がキム・テピョン(김태평、金太平)だ。
名前のようにのんきな(心に憂いと心配がない)性格なのか。
“‘ヒョンビン’は以前所属会社でイメージと合わないといって名づけ所で作った名前だ。
家族と周囲の人々ももう私をヒョンビンだと呼ぶ。
テピョンという名前は余裕があって素朴に見えても音節の初めての音が皆荒々しい音だ。
二種類を皆持っているようだ。
ゆったりとしている完ぺき主義者と言うか。”

200911166713187_r[1]
04[1]
06[1]
200911166713171_r[1]
03[1]
01[1]
05[1]
Comment

[357]

アイルランドがマッチで
サムスンが焚き火に油をぶっかけたv-42v-42
・・・って、すごくわかりやすい例え(笑)
ウケた・・・e-454

[361]

ねー、そう翻訳機は訳してくれてたよ(笑)
マッチじゃ、すぐシューンと消えちゃうし、
焚火に油そそいじゃ、燃えカスがひどそうだねi-229
種火e-267を絶えず絶やさず大事にし続けてほしいねe-257
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。