--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
11
26

【記事】映画‘私は幸せです’ヒョンビン“誇大妄想症主人公演技しながら,幸福と不幸,私の存在に対して深く考え”

【記事】映画‘私は幸せです’ヒョンビン“誇大妄想症主人公演技しながら,幸福と不幸,私の存在に対して深く考え”
[2009.11.24 21:24]
091124_21_2.jpg
ヒョンビンは”’私は幸せです’を撮りながら、演技が私に合っているのか合ってないのか悩んで'幸福は私の中にある'という真理を悟ったようだ”と言った。
チェ・ジョンハク記者

“ここが天国なのに私がなぜ出て行く!
君たちは私を嫉妬するんだろ。
私がとても幸せに見えるから!”
痴呆にかかったお母さん,賭博純愛中毒に陥って,家産を皆使い果たして借金だけ残しておいたまま自殺した兄など自身に繰り広げられた残酷な現実を耐えることが出来ないマンス(ヒョンビン)の絶叫だ。
誇大妄想症で精神病院に入院した彼はメモ紙に‘1000万ウォン,チョ・マンス’と署名だけすれば実際お金になると信じながら申し分なく幸せな一日一日を送る。
マンスには耐えられない現実で正しい考えで生きるということより狂っても気が楽なのが幸せな人生だ。
イ・チォンジュンの小説‘チョ・マンドゥク氏’を映画化した‘私は幸せです’というこういうマンスを通じて,私たちに質問を投げる。
“あなたは幸せですか”と。
もじゃもじゃした頭,焦点なくなった目つきの誇大妄想症患者‘マンス’役を担ったヒョンビン(27)を最近ソウル,新寺洞(シンサドン)あるカフェで会った。
‘美男’の容貌に‘ウィナー’の身長で自ら発光する彼があえてボクサー(雪の女王),組織暴力(友へ),精神病者など険しい役を選んでする理由が気になった。
彼は“必ずキャラクター変身のために役を選択するのでなくただ作品が良くて,選択しただけ”と答えた。
だが絶えず変化する姿をお目見えさせたいことは俳優としての本能といった。
たとえ自身が‘美男’の役割で出てこなくて視聴率が思わしくなくても,自身は俳優としての道を行くのが正しいという確信だった。
“ファンたちが好むとそのような役割だけすることはできないようです。
私は俳優だから,毎度180度ではなくても少しずつ変わる姿をお見せするのが正しいようです。
それで興行や視聴率が出てこなくても神経は使われるがこだわりはしません。
撮影が終る時まで私がすることができる範囲で最善を尽くせば良いと考えます。”
ヒョンビンは自身に対して一寸のほつれも容認しそうでない模範生イメージであった。
低く物静かな声,真剣な目つきと断定した姿勢などでは完ぺき主義者のオーラが漂った。
“仕事をする時は完ぺき主義があります。
‘友へ’時はからだを作るために撮影が夜明けに終わっても睡眠をとらず運動をしました。
‘私は幸せです’の場合も精神病院を訪ねて行って,直接患者の方に会って,関連した映画,本を探してみながら,研究しましたし。”
出演作ごとに自らを酷使させてきたが‘私は幸せです’は彼にとって最も大変だった作品といった。
本人中に全く接点がない‘マンス’というキャラクターを創造しなければならなかっただけでなく自身の存在に対してもたくさん考えるように作ったためだ。
“撮影期間の間絶えず‘君は幸せなの?’または‘君は不幸なの?’という質問を自らにしました。
不幸な側で食い込めば終わりなしに不幸になりましたよ。
仕事をやめるべきだとの考えになりました。
そうするうちに得た結論が‘たとえ持ってるものが皆なくなっても私は大丈夫。
どうせ元手だ’ということでしたね。
私を不幸にすることらは皆私が持ってるものを守るための悩みだったということですよ。
どうせ本来ヒョンビンという人はなかった(彼の実名はキム・テピョンだ)と考えると気が楽になりました。”
彼は‘私は幸せです’で得た考えが以後作品をするのにも原動力にされたといった。
私がしたいことを,私の選択によってできるというのに感謝する心を感じながら初心に帰ったということだ。
彼を惜しむ多くの人々は彼の完ぺき主義と模範生のような態度が心配だったかも分からない。
三十もならない青年が自らを枠組みの中に閉じ込めて生きるのではないのかと思ったからという話だ。
だがヒョンビンはすでに枠組みの中で生きるのでなく,枠組みをコントロールしながら,生きる内面空白を体得したように見えた。
(出処:kukinews)
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。