--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
01
19

【記事】ヒョンビン‘友へ’,チャン・ドンゴンとはまた他のめぐる世界演技

【記事】ヒョンビン‘友へ’,チャン・ドンゴンとはまた他のめぐる世界演技
クァク・キョンテク監督のTVドラマ バージョン話題
入力:2009-01-19 14:01:00[デイリーサプ]
dailysurprise0119.jpg

TVドラマ バージョンの‘友へ’でチャン・ドンゴンのドンス役を担ったヒョンビンの演技変身に対して関心が追い込まれている。
TVドラマ バージョン‘友へ’は映画の監督のクァク・キョンテク監督が生涯初めてドラマを演出することになった作品で映画で見せてくれなかったお話を土台にした作品.
‘友へ,し終えることができなかった話’という題名で放映予定のこの作品には映画の中で、ユ・オソンが引き受けたジュンソク役にはキム・ミンジュンが,そしてソ・テファが引き受けたサンテク役には‘春のワルツ’のソ・ドヨンが引き受けた。
最も関心が行く配役は当然、ドンス役のヒョンビン.
チャン・ドンゴンを一躍大韓民国最高の映画俳優にした役で,映画以後にも数えきれない程反復されて,パロディなったりもした役でチャン・ドンゴンにオーバーラップするヒョンビンを考えないわけにはいかないこと。
これに対してヒョンビンは最近ある言論とのインタビューで、“チャン・ドンゴンでないヒョンビンの‘友へ’を作り出すこと”としながら“私のドラマを見ながら,人々がチャン・ドンゴン先輩の姿を思い出させないはずがないだろうが私の姿で私を感じるように努力する”という意志を明らかにすることもした。
総20部作で企画された‘友へ,し終えることができなかった話’はまだどの放送会社で放映するのか未定の状態だ。
(出処:デイリーサプライズ)


え?MBCじゃあないの?
オーディション告知もMBCでしたのに?
放送会社の話はさておき、
元祖韓流スターのなかでも本国でもっとも愛されてるのではと思われるチャン・ドンゴン氏
この稀代のスターを生んだこのドンスという役にいかに迫れるのか、また大きな課題に直面したビニ。
憧れのヒョンに挑むなんて、俳優としての貪欲さを見せたのはおどろき。
案外、ビニものすご~い野心家???

正直、ビニ以外のチング記事(特に、ジュンソクに挑むミンジュン!)も読みたいんだけど、なかなかでてこない。。。
Comment

[8]

ホントだv-237
MBCじゃないのかなv-236

ビニ、すごーいプレッシャーだろーに。。。。
よく、受けたよね。
意外と強いんだ(爆)

自分のペースで進んでいってるよね。
やっぱり、B型だ~(笑)
惚れ惚れ~e-266

ミンジュン氏とドヨン氏も、どんなカンジになるのか
すごーーーーく楽しみだぁe-446

[11]

ね、ほんとこの手の記事はいっぱい出てきてるから、
相当プレッシャーかと思いきや。。。
B型の本領発揮!?(笑)
私的には、映画はジュンソクが強烈な印象があって。
また映画の話もタラタラ語らせてらうね~。
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。