--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
06
13

【記事】MBCブラウン管下半期,新人女優が導く

【記事】MBCブラウン管下半期,新人女優が導く
ミン・ヒョリン-ワン・ジヘ-キム・ヒ-イム・ジュウン

キム・キョウル記者| 2009/06/13 14:26 |
2009061314131768203_1.jpg
ミン・ヒョリン,ワン・ジヘ,イム・ジュウン,キム・ヒ(左側の上から時計方向)
MBCドラマの上半期を'内助の女王'のキム・ナムジュ,'善徳女王'のコ・ヒョンジョンが導いたとすれば下半期は新人女優らが導くことと期待を集める。
去る11日連続1,2回を放送したMBC水木ドラマ'トリプル'でミン・ヒョリンとキム・ヒが初めて登場した。
ドラマで初めて初お目見えした彼らはませてちゃっかりしているフィギュアウーマンと気さくなキャリア ウーマンで出演してそれぞれ違った魅力を発散した。
たとえ低調な視聴率を記録したが二女優は視聴者たちの反応は好評だったこと.
1年余り期間の間精魂を込めたミン・ヒョリンのフィギュアスケート演技は'一品'という感心をかもし出したしキム・ヒやはり既に見られなかった中性的なキャラクターで演技して'挨拶の実績'を確かにとった。
'2009外人球団'の後続で放映予定のMBC週末特別企画ドラマ'友へ'は韓国ドラマ最初に映画監督だったクァク・キョンテク監督がドラマ演出をするだけでなくヒョンビン,キム・ミンジュン,ソ・ドヨンなど派手なキャスティングと釜山オールロケ撮影に関心を集めた。
このドラマに新鋭ワン・ジヘが女主人公で電撃抜擢されて,去る1月から撮影中だ。
特に今回のドラマでは映画'友へ'に比べて,女性キャラクターが比重が大きくなるだけにワン・ジヘの活躍が大きくなることと期待,また他のスター誕生を期待してみるべき程である。

来る8月放送予定のMBC納涼ドラマ'魂'の主人公のイム・ジュウンは公開オーディションで1058対1という競争率を突き抜けて堂々と合格して,マスコミの注目をあびた。
'魂'は10部作ミニシリーズでくやしく殺害されたおばけが主人公のからだを通じて,悪を懲らしめるという内容で学校を中心に繰り広げられるだけ'囁く廊下-女校怪談'から降りてくる韓国型恐怖ドラマを描く。
イム・ジュウンはこのドラマで1994年シム・ウナが主役を演じて,人気を集めた'M'のように二重的なキャラクターを描き出さなければならない。
演出を引き受けたキム・サンホPDは"イム・ジュウンは妙な雰囲気を漂うブラウン光の瞳が魅力的で俳優として基本的な能力のキャラクター理解力,身体表現力などもよくそろえている"として高く評価しただけシム・ウナを後に続くスターに新たに出るのか見守ることだ。
(出処:starnews)


ウリジンスガ~、ファイティン
Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


«  | HOME |  »

"Undisclosed Story"

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


QRコード


************


リンク


♪かじるすおんぬんの

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。